血糖値を下げるお茶(からだすこやか茶と食事と一緒に十六茶など)をいろいろ試しました

私は健康診断で中性脂肪と血糖値が基準値を大きく上回り、経過観察で1ヶ月置きに血糖値を検査することになってしまいました。

自分でも身体のだるさを感じていて、産業医に食生活を改善するようにと言われました。

その中でまず最初に思いついたのがトクホのお茶でした。

表記に「血糖値を下げる」とあるものを昼と夜の食事の際に飲むようにしました。

試したのはからだすこやか茶と食事と一緒に十六茶です。

次の1ヶ月目では特に効果は出ず。

でもお茶を飲むようになり、これまで感じていた朝の胃腸のむかつきは減っていたのを感じました。

胃腸の調子が戻ってくると、調子を保つような食事をするように意識しながら、お茶も飲むようにしていました。

3ヶ月目の経過観察の検査で、血糖値が下がり始めました。

トクホのお茶は血糖値を下げる効果もあったと思いますが、食生活が乱れて起こった胃腸の調子を改善してくれたことも大きかったと思います。

一旦身体の調子が戻ってくると、その状態を保ちたいと思えて来て、食生活が乱れないようにするようになっていました。

半年ほど経ち、血糖値が標準の範囲の中に保てるようになってきました。

生活を改善する過程で血糖値を下げるお茶があったことは、実際に血糖値が下がってきた要因だと思います。

上であげたお茶の他にも試しましたが、経過観察での血糖値を見るとどれもほぼ一定の効果は得られていたと思います。

これからもこの食生活とお茶を続けて血糖値を保っていきたいと思います。
ホクナリンテープアマゾン