血糖値を下げるために食べている「野菜」

私は30代ですが妊娠を機に血糖値が上がってしまいました。

その原因として考えられるのは、まずは母方の家系が高血糖で、実の母親も糖尿病の治療中です。

あとは妊娠するまでは比較的規則正しい生活をしていましたが、妊娠してからつわりや体調不良、出産してからも子供の夜泣きや授乳で変な時間にお腹が空いたりして不規則な生活や食生活の偏りがあったことです。

その結果、妊娠中にも血糖値が高くなり入院、産後も健康診断でHbA1Cがやや高くなり要経過観察中です。

母親に相談しとにかく野菜をしっかり食べようということになり、サラダを食卓に用意するようにしました。

そのときに必ずかかさない野菜は「たまねぎ」です。

たまねぎにはミネラルが豊富で、ミネラルは血糖値を下げる効果があると言われているそうです。

私も母もたまねぎが好きなのでスライスして食べています。

最初はからいのが気になり水にさらしていましたが、そうすると栄養分が溶け出してしまうので最近はさらさずに食べています。

オクラや海藻なども血糖値が高い人にはお勧めの食材だそうで、たまねぎと一緒にサラダにしたり酢の物として食べたりしています。

お酢も血糖値の上昇を抑制する働きがあるそうです。

ただ料理が面倒だなと思うときは気軽に採れるバナナを食べています。

バナナもインスリンの効果を高めることが期待できるそうです。

バナナはもともと大好きなので家に常に常備しています。

まだこれらの食材での血糖値対策は初めて間もないので効果はわかりませんが、少し体がすっきりしてきたような気もします。

トリキュラー21通販