食後のアロエヨーグルトで血糖値が下がる

食後のデザートにケーキやアイスクリームなどを食べていませんか。

甘いお菓子や果物は糖分が多く、食事と一緒に摂ると血糖値を急上昇されます。

食べない方がいいのはわかっていても、食後のデザートがないと寂しく感じることもあると思います。

そんなときは、アロエヨーグルトを食べるのがおすすめです。

アロエには血糖値を下げる働きがあります。

アロエにはアルポランという成分が含まれていて、インスリンの働きをよくして、血糖値を下げる効果があります。

アロエステロールというアロエから得た成分をマウスに与えた実験では、アロエ捨てロールを与えが群は与えなかった群に比べて、優位にヘモグロビンA1cが下がっていることが確認されています。

血糖値の上昇を抑えることも確かめられています。

インスリンの働きをよくするので、糖負荷試験での血糖値上昇も抑制されます。

アロエは食物繊維が豊富です。

食物繊維は一緒に食べた糖を包み込んで吸収を穏やかにし、血糖値を下げてくれます。

アロエヨーグルトを選ぶときには気をつけたいことがあります。

それは砂糖です。

砂糖は急激に血糖値を上昇させます。

アロエヨーグルトは砂糖が多く甘いものがあるので、砂糖の使用量が少ないものを選びましょう。

原材料名の最初に書かれているものが、一番使用量が多い原料です。

成分表の炭水化物の欄を確認して、炭水化物量が少ないものを選びます。

無糖ヨーグルトにアロエを混ぜて、自分でアロエヨーグルトを作るのもよいです。

トリキュラー28格安