境界型の糖尿病になり食事制限をして血糖値を安定化しました。

糖尿病という言葉とは無縁だった私でしたが、妊娠してから血糖値に異常が出るようになり、境界型の糖尿病ということが判明しました。

出産まで毎日、食後2時間後に血糖値を計り、記録します。

食事制限も始まりました。

私の健康状態を元に管理栄養士の方からの栄養指導も聞き、お菓子は禁止、揚げ物も極力控える、間食も禁止と結構厳しかったです。

食事も野菜中心にバランスの取れた食事をし、どんぶりもののように1品物は避けるようにしました。

食べ方も決まっていて、汁物→小鉢→副菜→主菜→主食の順で食べて血糖値を急激に上げないようにします。

しかし、間食はやはり我慢できず、小腹がすいた時は炭酸水を飲んだり、こんにゃくゼリーを食べたりしていました。

少しお菓子を食べてしまった時やカレーを食べた時には血糖値はやはり上がります。

自分に甘くなってはいけませんね。

入院するようになり、食事制限はさらに厳しくなり、1食の食事の量はすごく少なくなっていました。

ご飯の量は少し多めだったので、おにぎりにしてもらい、間食用に分けて食べていたりもしました。

そのおかげで空腹を紛らわすことが出来、お菓子に手を伸ばすこともなくなり血糖値は安定しました。

健康な人だと血糖値を下げるために適度な運動も取り入れると思うのですが、妊婦で入院中な私には食事療法以外には方法はありませんでした。

出産後は血糖値が安定してきたので一安心ですが、境界型の糖尿病になってしまったのでこれから先も注意する必要があるといわれてしまいました。

食事の順番はダイエットもかねて今でも守っています。